ラトビア語で「愛情」という名の石けん

「女子力アップする香り!」と、香りが大人気の石けんソープ・ミレスティーバ。

石けんより先に発売されたバスボールの香りが人気を博し、「石けんも欲しい!」とのお声が高まりました。

それから約1年間、商品開発と改良をし続けました。

成分、香り、色、どれも納得いくまで何度もやり直し、ついにできた石けん!ソープ・ミレスティーバ!

ミレスティーバとはラトビア語で「愛情」。

愛を表現する香りがバスルームに広がり、心満たされるひと時を演出します。

配合のコーンフラワーウォーターは、強い抗酸化作用を持つアントシアニンを含み、ラトビアではクマやむくみ、たるみの目元ケアとして利用されてきました。

さらに、カカオバター、オリーブ、アボカド、ひまわり種子、マカデミアナッツのオイルなど植物保湿成分、はちみつやプロポリスを含むミツロウを加え、美肌に洗い上げます。  オーナー 谷本瑞絵

ソープ・ミレスティーバはこちらからお求めになれます。

↓↓↓

http://www.stenders-onlineshop.jp/SHOP/4006.html

関連記事一覧

PAGE TOP